浄土真宗 正信寺
正信寺
Tweet

平成29年 報恩講のご案内

親鸞聖人の命日は旧暦の弘長2年(1262年)11月28日、新暦では1263年1月16日

にあたります。現代では、11月28日ごろ、浄土真宗の寺院では開祖親鸞聖人の

恩徳を感謝する行事として報恩講を行います。

正信寺では、下記要領で報恩講を執り行いますので、ご家族お誘いあわせの上

ご参加ください。

日時:平成29年11月23日(木)勤労感謝の日 午後1時30分より

勤行:伽陀・正信偈(真四句目下)・念仏・和讃・回向・御俗姓御文拝読



和讃解説

安楽佛土(あんらくぶつど)依正(えしょう)は 法蔵願力(ほうぞうがんりき)のなせるなり

天上天下(てんじょうてんげ)にたぐいなし  大心力(だいしんりき)帰命(きみょう)せよ


安楽の浄土におられる阿弥陀仏も、その国土も、すべてが法蔵菩薩の誓願のお陰である。その優れた様子は、天上天下に比べられるものがない。 このような浄土を完成させられた誓願の力を身に備えておられる阿弥陀仏をひたすら頼みとしなさい。


住職のこぼれ話を更新しました

19年前にインドの仏跡を訪ねる旅行をしました。ベナレスを旅した時の話 ガンジス川で感じた輪廻を追加しました。

ゴータマ・ブッダが悟りを開いて、最初に説法をしたサルナートを旅した時の話、初転法輪の地を訪ねてを追加しました。



名称および所在地

宗教法人 浄土真宗 安養山(あんようざん) 正信寺(しょうしんじ)

〒224-0007 横浜市都筑区荏田南1-4-4

電話/Fax:045-943-1299,045-941-6892

正信寺の本堂